2014年11月18日

試合結果

11/15 NJKF8th後楽園大会にMOMOTARO&KEN が王座決定戦に出場
11/16 新日本キックの興行に凌太が出場

KEN <NJKFスーパーウェルター級王座決定戦>
パンチでダウンを奪われるも反撃し、ダウン寸前まで追い込む場面もあったが、ダウンポイントが響き惜しくも判定負けとなってしまった。
大怪我や不調が続き辛い連敗の時期もあったが、あきらめずにがんばり続けてきただけに、是非とも勝利して欲しかったのだが・・・残念。

凌太 <63.5kg契約>
http://www.anchorage.asia/
地元福岡「ANCHORAGE(アンカレッジ)Kick Boxing Studio」で代表を務めながら現役選手としてもがんばる凌太。
こちらもライト級王座決定戦に向け、好調をキープしたいところであったが、判定負けとなってしまった。
頭のいい凌太選手だけに、次に向け何をすべきか分かっているはず。
期待します。

MOMOTARO <NJKFフェザー級王座決定戦>
前に出てくる大樹選手に対し、足を使って動き回り、手数と運動量で上回る。
決定打こそ奪えないものの、有効打で上回り5R戦いきって判定勝利。
NJKFフェザー級王者となった。
え〜色々と書きたいことありますが、まあ今回はNJKFのベルトを取ってくれたという事で、これからもっともっと強くなってくれる事を期待して感想やその他はまた別の機会に。

画像をいただいたので掲載(写真:チャンプロード 長谷様)

_2HH0102.JPG

_2HH0166.JPG

_2HH0185.JPG

_2HH0205.JPG

_2HH0234.JPG

20141115momo2.jpg





posted by 管理者 at 02:29| Comment(0) | OGUNI NEWS