2014年09月22日

NJKF6th

9/21後楽園ホールにてNJKF興行があり、凌太、淳士、一輝、鈴木翔也が出場しました。

【凌 太】
凌太の地元である、福岡に拠点を移し、7月からはジムをオープンし、選手とジム代表を務めている。
試合は終始プレッシャーをかけ、前に出続け有効打で上回り勝利。
個人的にはもっとローや膝を出して欲しかったが、果敢にパンチでも打ち合い試合も盛り上げてくれた。
ジム運営や指導など選手のみに専念できず試合のための練習等難しいこともあるだろうが、それ以外にプラスになる部分もたくさんあると思うので、今後も活躍を期待。
http://www.anchorage.asia/(キックボクシングスタジオ アンカレッジ)

【淳 士】
淳士選手も地元広島を拠点に頑張っている。
翔也のサポートで試合を観ることが出来ず・・・判定負け。

【一 輝】
アグレッシブな強打の王者に対し、一輝はどういう戦いをするのか?
ガードを固め真正面から果敢に打ち合いを挑む・・・いつもの一輝ですね(笑)
あっと思わせるパンチも何度かヒットさせたが、有効打で上回られ判定負け。残念。

【鈴木 翔也】
大和大地選手が王座返上の為、再度巡ってきたチャンス。
相手は同じ大和ジムの強打者、悠矢選手。
どのジム、選手でも当たり前の事だが・・・。
多くを犠牲にして練習に費やし、試合に挑む仲間を何とか勝たせてあげたい。
強打の悠矢選手に勝つ為にはどうすればよいか、サポートメンバー皆で考え協力し合い、何度も練習しこの試合に挑んだ。
作戦通り出来たがやり遂げられなかった。
作戦遂行半ばに相手強打に沈む・・・といったところでしょうか(泣笑)
本人は落ち込んでおります、しかし前を見ております。
我々コーチ陣(おっさん連中)は一緒に落ち込んで涙を流してあげるのが役目ではありませんので、
鈴木翔也がもっと強く巧くなって、まずはNJKF王者になる事を考えて行きます。

サポート 応援いただいた皆さん ありがとうございました
posted by 管理者 at 13:46| Comment(0) | OGUNI NEWS